トップページ > 黒酢マニアックス > 結局黒酢に多く含まれるアミノ酸てナニモノ?

結局黒酢に多く含まれるアミノ酸てナニモノ?

お答えしましょう。アミノ酸とは全部で約20種類あります。そのうち9種類は人間の体内で合成できず食物から摂取しなければならないのです。これが必須アミノ酸といわれるもの、その中でも脂肪を分解する酵素リパーゼを活性化する効果を持つBCAA(分岐鎖アミノ酸)とよばれるもの、この正体はイソロイシン、ロイシン、バリンの三つのアミノ酸の事で黒酢はこれをかなり豊富に含んでいる。つまりこれらのアミノ酸が脂肪を分解する働きを助けるものの一つなのです。

スポンサードリンク

 

Copyright © 2006 ダイエット食品マニアックス. All rights reserved