トップページ > にがりマニアックス > にがりってそもそも何?

にがりってそもそも何?

にがりとは、海水から塩を取り出す時に出来る液体のことです。海水を煮詰めていくと、水分が蒸発するにつれ塩が固体となって現れてきます。この塩を取り除き最後に残ったドロっとした液体が「にがり」です。昔は豆腐を作る際の凝固材として使われていました。近年その豊富なミネラル分から、健康維持や体質改善に効果があるとされ注目が集まっているのです。

スポンサードリンク

 

Copyright © 2006 ダイエット食品マニアックス. All rights reserved