トップページ > とうがらしマニアックス > とうがらしの辛味の成分カプサイシン

とうがらしの辛味の成分カプサイシン

唐辛子のダイエット効果については「あるある大辞典」でも紹介されましたね。理論的に言うと唐辛子の辛味成分カプサイシンが皮下脂肪の分解を促し肥満を防止するのです。また、唐辛子には胃を刺激して消化液の分泌を促し大腸のぜんどう運動を助けて消化吸収をよくする働きがあります。ですから食欲を増進させるだけでなく、栄養の吸収もよくするのでお腹一杯食べなくても満腹感が得られるのです。

スポンサードリンク

 

Copyright © 2006 ダイエット食品マニアックス. All rights reserved