トップページ > トマトジュースマニアックス > リコピンって結局何?

リコピンって結局何?

老化やガン、動脈硬化、心臓病の原因といわれている活性酸素。
喫煙や飲酒、ストレス、またはダイオキシンなどの環境ホルモンによって肝臓の機能が衰えると活性酸素の量は増えます。
リコピンはこの活性酸素を除去する作用を持っています。
その力はβカロテンの二倍、ビタミンEの100倍です。
リコピンは、現代人には欠かせない栄養成分のひとつなのです。

スポンサードリンク

 

Copyright © 2006 ダイエット食品マニアックス. All rights reserved