トップページ > 紅茶マニアックス > 紅茶のリラックス効果

紅茶のリラックス効果

勉強や仕事に疲れたら、ティーブレイクで気分転換。
よく見かける日常の風景です。カフェインには覚醒作用のほか、大脳を刺激する作用や疲労回復作用があるため疲れたりイライラしたときのストレス解消にはとても効果があります。
また、紅茶にはアミノ酸の一種であるテアニンも多く含まれています。
テアニンを多く体内に取り込むと自律神経を活性化し、ヒーリング効果があるわけなのです。

スポンサードリンク

 

Copyright © 2006 ダイエット食品マニアックス. All rights reserved